“NEWS”


平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」は、建物のメンテナンスのため、誠に勝手ながら、下記の期間を休業とさせていただきます。8月5日(土)のご宿泊・ディナーより、営業を再開いたします。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

休業期間: 2017年731日(月)~8月4日(金)まで

※8月5日(土)宿泊・ディナータイムより営業再開(ランチタイムはお休みとなります)


昨年12月にスタートした奈良生産者セミナー&ガラディナーイベント。2月26日(日)に第2回を開催します。

オーベルジュの基本である地産地消。
料理長・小林達也は、この一年、県内の農家や生産者の方々と
素晴らしい食材に巡り会うことができました。
皆さんの食材に対する飽くなき探究心に強く共感し、
県産食材を用いたフランス料理の提供に日々情熱を注いでおります。

当イベントでは、生産者ご自身の生の声で食材の魅力をご紹介した後、
その食材を用いたフランス料理の特別ディナーをお楽しみいただきます。
第2回は、御所(GOSE)・五條(GOJO)の生産者とのコラボレーションでお贈りします。
この機会に是非、ご参加ください。
<オーベルジュ宿泊付き>
奈良生産者セミナー&ガラディナー
「テロワールのチカラ~大和からの贈り物」

第2回 御所(GOSE)・五條(GOJO)
■日時 2017年2月26日(日)
16:30 受付
17:00 生産者セミナー
17:30 ガラディナー
19:45 中締め、特別販売会
20:00 終了

 

◆ディナー料金

お一人様 10,000円(税サ込)

アミューズ、前菜、魚料理、肉料理、デザート

※お飲物は含まれておりません。

 

◆ディナー&宿泊料金

ツインルーム利用 2名1室 50,940円(税サ込)

エグゼクティブスイート利用 2名1室 82,940円(税サ込)

※1泊室料、特別ディナー、朝食付き、2名様分の料金です。

 

◆ ご予約

オンライン予約はコチラ

オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井

Tel. 0744-49-0880

 

秋野菜_3863

 


平素は格別のお引き立てをいただき厚くお礼申し上げます。「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」は、 誠に勝手ながら、下記の期間、冬季休業とさせていただきます。1月14日(土)のご宿泊より、通常通り営業いたします。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

冬季休業期間: 1月10日(火)~1月14(土)ランチタイムまで


大好評の「神々に捧げる悠久の美酒とフランス料理のマリアージュ」シリーズ、第4回は、喜多酒造様をお迎えして開催いたします。享保3年(1718年)、大和三山に囲まれた奈良橿原の地で創業した喜多酒造。初代・喜多利兵衞(きたりへい)氏は、生来のこだわり者で、水と米を選りすぐり、自身が納得いくまでは、酒屋として旗揚げしなかったと伝えられています。創業者のお酒に対する真摯な思いが代々受け継がれ、現在、銘酒「みよきく」は、歴史と喜びをつたえる大和の美酒として愛され続けています。ガラディナーでは、実際にお酒を仕込んでいらっしゃる喜多整社長にお越しいただきます。

喜多酒造が考える美味しいお酒とは、造り手の思いが飲む人の心に伝わるお酒です。伝統の製法で、丹精こめて作られた奈良の地酒に合わせて、このたび、オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井の料理長・小林達也が、渾身のフランス料理をご用意いたします。奈良の酒と食の新たな魅力に出会えるまたとない機会となりますので、是非ご参加ください。

 

日時 2017年1月29日(日)
16:30 受付
17:00 喜多酒造 喜多社長によるセミナー
17:30 ガラディナー
20:00 終了

 

■ ディナーのみ
お一人様 20,000円
(ディナー・新酒が含まれます。 税金・サービス料込み)

 

■ 宿泊付き
ツインルーム利用  2名1室 70,940円(税サ込)
エグゼクティブスイート利用  2名1室 102,940円(税サ込)
(1泊室料、特別ディナー&日本酒、朝食付き、2名様分の料金)

※全9室限定となりますのでお早めにご予約ください。

 

ご予約:オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井 0744-49-0880

宿泊のご予約はこちら


おかげさまでオープン以来、大好評頂いている当店のランチが、来年3月10日~12日に催行予定の奈良交通のバスツアー「うまし冬めぐり」に登場します。食事の前後には、ベテランガイドによる案内付きで、日本最古の神社でパワースポットとしても人気の高い「大神神社」と「今西酒造」の酒蔵見学へ。ご予約は、奈良交通公式サイト から!

ダイニング昼02 IMG_0008_2_web